Upmood-Japan blog

感情を可視化する事で社会を創造するUpmood!

4年前は(感情の可視化って何?)で笑われていた🤗私達!

多くの出会いを大切にする事で新しいビジネスが創造出来るし学びも多いな。

最近はアジュールの話やHzや標準偏差AWS/PPG/心拍変動/R波/波長分析解析などのテクニカルで専門性の高い話が増えパニックになりますが、健康産業とどうやって紐付けて社会貢献ができるか脳みそフル回転です。

展示会に出る度にステージが上がっていますので、世界的なトレンドに近づいている事は間違いないです。

 

当初はスタジオに参加されているお客様が本当に喜んでいるのか?といった考えから、日本で感情を可視化出来る企業を探していたのですが、ECGセンサーを心臓に上に装着する必要があったので断念していましたが、PPGセンサーの発達とP波とR波の相関があると実証されたので多くのデータを簡単に抽出できるようになりました。
4年前は(感情の可視化って何?)で笑われていた🤗私達も、日の目を見る事ができる実感が湧いてきました。途中で、諦めなくてよかったわ。

 

諦め無い事と諦める事の違いってなんだろう。

先見の目なのか?情熱なのか?信頼できるパートナーの登場?

とにかくやってみよう!の精神の私に、タイミングの良いプロダクトだったようです。

 

今日も一日頑張りましょう。🤗

 

f:id:business-love:20210616071408j:plain

 

upmood-jp.com

 

 

梅雨や台風に強い傘のご紹介!😀

 

感情を共有して社会の繋がりを創造するUpmood

21年6月9日から3日間、青海展示棟で開催された(ストレス対策産業展)に出展してきました。

今回の展示会はコロナ禍の影響もあるのか?カフェや葬儀関連の会社とジョイントで展示しており、霊柩車や美味しいジェラートなどが複合して、一風変わった展示会場となりました。

私たちはB棟にて出展したのですが、コロナ禍の影響で少ないから仕方がないのかと思ってA棟へ見に行ってみるとカフェ関連は満員御礼!!😲

カフェ業界からは強烈な活気が伝わってきました。

人の流れが悪い理由は、A棟からB棟へ移動できるゲートが何故か1つしか開いていないので、主催者へ申し入れに行ったところ2日目からはゲートが開いて人流が変わりました。

人流は大切なですね。

 

さて今回は株式会社岡様とご一緒させて頂き、動的ストレッチマシンを実施している際に交感神経優位になっている事が可視化されれば、正しく効果的に柔軟性を向上させる事が可能となりますので、感情の可視化Upmoodを使用してバイタルサインを観察しました。

ウエアブルからBTでUpmood MASSを介して分析を開始するのですが、これだけ多くの方の電波がある状態だと、MASSから測定する距離が短くなってしまうのか、測定範囲内でも切断する事が多かった気がします。サーバーの種類を変える事で対応できる気がするので、これも課題だな。

 

あとは装着後の分析時間が結構かかる💦初期装着だと目安として3分必要なのですが、展示会に来られる方は急いでいる方が多いので、すぐに感情を見たいという心理なので、3分ま待てないしそれ以上の時間を要する事で逆に不快と思わせてしまう。

営業って難しいですな。。。

 

最近私が勝手に作ったブランドキャッチ!【感情を共有して社会の繋がりを創造するUpmood】というのは正解かもしれない。

皆さんも既にご存知だと思いますが、Internet of Thingsモノがコミュニケーションをするための情報伝送路をIoTと呼ぶのですが、この様に物と物をつなぐインフラの中間地点又は物の機能を最大限に活用する為に(感情)を識別媒体として取り入れる事で、物本来が持っている価値が高まるという事も、多くのメーカー様とお話する事で実感する事が出来ました。

このUpmoodを目指して会場までお越し頂いたメーカー様もいらっしゃったので、諦めず構築し続けていて良かったなあ!と感無量・・・。

 

まだまだ課題も多いですが、段階的に解決して社会に貢献できる取り組みを提案して行きます!🤗

 

ここでは(大分)(大阪)(香港)(アメリカ)(八王子)など、世界中の感情を可視化しました。

f:id:business-love:20210613080929j:plain

http://upmood-jp.com/

 

f:id:business-love:20210613072528j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613072713j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613072749j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613072818j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613072843j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613073011j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

f:id:business-love:20210613073038j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=JxK7ejrjXXA

YURAGI

okaco.jp

 

Upmood

upmood-jp.com

www.collagen-studio.com

 

防水と防塵について

アップムードウォッチの防水防塵についてお問い合わせがありましたので、こちらにUp致します。

 

アップムード(バンド&ウォッチ)共に、以下の規格となっております。

日常生活で濡れてしまうレベルでは全く支障はございません🤗

 

評価 /防塵定格/水保護等級


IP 67     ほこりから完全に保護。

シャワーからの飛沫や偶発的な (そして短時間の) 浸水を含め、最大 30 分間、最大 1m の浸水に対して保護されています。

f:id:business-love:20210606221101j:plain

 

f:id:business-love:20210606221011j:plain

 

🤗ウォッチの販売は21年7月を予定しておりますので、暫くお待ちください。

f:id:business-love:20210606220522j:plain

http://upmood-jp.com/

 

neo496214.owndshop.com

展示会に出展(6月9日から11日)

こんにちは

コロナ禍ではありますが、安全対策に従事しながらビッグサイト青海展示会に出展致します。

昨年からのコロナ禍で人と人は分断され、非接触を余儀なくされてきました。その環境下でも、相手の感情を知る(認識)する事で、新しい非接触の形が創造出来ると考えています。

 

動的ストレッチマシンYURAGIを販売しております、株式会社岡様の会社とジョイント致します。

 

大きなテーマは

動的ストレッチを使用しながらUpmoodを装着する事でバイタルサインの感情・ストレス・心拍数の変化を可視化します。本当に効果が出やすい環境になっているのか、今まで曖昧にしていたバイタルから、アスリートや一般顧客が成果に導ける様にサポートします。

 

まずは自分のストレスサインを知る事の重要性を認識してもらう!
ストレスを受けている状態では、眠れない、お腹が痛くなる、怒りっぽくなるなど、何かしらストレスサインが出ているものです。こうしたサインが出ているからといって、こころの病気というわけではありませんが、気づかないままストレスを受け続けると、さらに調子をくずしてしまうことがあります。
まずは自分のストレスサインを知っておくことが大切です。そして、そのサインが出ていないかどうか、ときどき自分の状態を観察するようにしましょう。自分のストレスに気づけるようになると、休息を取る、気分転換をするなどのセルフケアが早めにとれるようになります。

 

f:id:business-love:20210606113646j:plain

https://www.tso-telex.com/

 

f:id:business-love:20210606112119p:plain

 

何故呼吸が大切なのかを化学してみよう。

心臓が(ドクン)(ドクン)と脈を打つ間の距離をUpmoodを装着している間に、ミリセカンドという時間の単位で測定していくのですが、この距離の感覚が個人によって大きな違いが出るのです。その固有差を分析して、ストレスや感情を可視化して企業に活用して頂く方法もたくさんあるのです。

 

心拍の周期変動の周波数成分をパワースペクトル解析する操作が含まれる。心拍変動のパワースペクトル解析は、3つの周波数領域に分けられるそうです。

こうやって分析していく事により、何故呼吸が大切なのかが理解出来ます。

健康に従事する方々も科学的根拠に基づいて指導が出来ると良いですね。

今後はこの内容を少しずつ学習してみようと思っています。

 

VLF: 低周波数成分(0-0.05Hz)には血管運動活動、レニン・アンジオテンシン系、そして体温調節を反映

LF: 中間周波数成分(0.05-0.20Hz)は圧受容体系の反映

HF: 高周波数成分(0.20-0.35Hz)は呼吸変動の反映

副交感神経刺激に対する迅速な心拍応答と、交感神経刺激に対する緩徐な応答のためそれぞれ交感神経、副交感神経優位の周波数帯の差が生じます。

 

HF成分は呼吸によって生ずる副交感神経活動によって影響を受けます。

LF成分は交感神経と副交感神経活動によって影響を受けます。

VLF成分は主として交感神経活動、一部副交感神経活動により影響を受けます。

LF/HFは交感神経機能の指標として用います。

 

(HF(高周波 ms²)って)
0.15〜0.4Hzの周波帯のパワースペクトルである。この値は副交感神経(迷走神経)の活動を反映しています。HFはRSA(呼吸性洞性不整脈)として知られており、呼吸によるRR間隔の変動を示すため、「呼吸帯」としても知られています。心拍数は息を吸い込むとき増大し、吐き出す時減少する。 ゆっくりとした規則正しい呼吸は、パワースペクトルのHFピークの振幅を増大させます。

 

 

(HPから参考までに貼り付けておきますが、Upmoodの心拍変動についてはまた後日)

スペクトル解析を見ていくと,上記のようにいろいろな単語が出てきます.
いったい何が違うのでしょう...

さて,ここで大胆にも非常に単純に説明していきましょう.
数学的には正しくないかも知れませんが...ご勘弁を..

フーリエ変換:波形の周波数成分を振幅として表したもの
パワースペクトル:波形の周波数成分をエネルギーとして表したもの

です.
つまり,フーリエ変換パワースペクトルも横軸は一緒,周波数です.
縦軸が異なるのです.
縦軸の次元は,
 フーリエ変換:[m]
 パワースペクトル:エネルギー:[m2/Hz],もしくはその平方根
です.
あくまで変位の場合です,これが電圧になってもかまいません.

もう一つ,パワースペクトル密度,はじゃあいったい何?と言うことですが,これはパワースペクトルとほぼ同じように使われているようですね.
密度ですから,ある範囲内のパワー,と言うことで,この,ある範囲,というのは周波数です.
つまり,ある周波数ごとのパワー,と言ったらよいでしょうか.
具体的は,パワースペクトルのグラフの縦軸,のことだと思います.

ですので,
 ある波形における振幅の周波数成分を調べたければ,フーリエ変換
 ある波形におけるパワーの周波数成分を調べたければ,パワースペクトル

 

 

f:id:business-love:20210602063829p:plain

http://upmood-jp.com/

 

【父の日ギフト2021】特集のご紹介

PoCの手段として活用!

日本語では「概念実証」とも訳される「PoC(Proof of Concept)」。新しいプロジェクトが本当に実現可能かどうか、効果や効用、技術的な観点から検証する行程を指します。

 

明日からある企業の為のPoCが始まります。あくまでもUpmoodのPoCではなく、ある企業の為の取り組みとなりますので、私達は抽出出来た資料をどの様に活用するかは分かりません。

 

私達はUpmood MASSが2ヶ月程止まる事なく稼働出来る事がミッションとなります。

 

頑張れ!Upmood MASS!!😀

 

f:id:business-love:20210531222728j:plain

http://upmood-jp.com/

 

APIの連携など

既存でお持ちのAPPなどと連携をして、新しいソリューションを創造しませんか?

 

また、Upmoodを使用して抽出したデータを元に、PoC「Proof of Concept」ができる研究機関と一緒に、新しいものを創造したと考えております。

 

f:id:business-love:20210528084005j:plain

http://upmood-jp.com/